So-net無料ブログ作成
絵地図を歩く(2)玉川上水 ブログトップ

久々の玉川上水! 立川~拝島 その2 [絵地図を歩く(2)玉川上水]


なんということでしょう!
5月のはじめに歩いたことを記事にしていたのに、既に7月ではありませんか!!

私の6月は一体どこへ行ったのか。

 1) 仕事が一段落したと思ったのは単なる錯覚だった
 2) 不節制がたたってまたもや頚椎を痛め、それが治らないうちに
   今度は風邪を引き、咳をするたびに首まで痛いという、
   とほほスパイラルに陥った
 3) ツイッターを始めたら、そこで出合った連句に夢中になった

…とまあ、そんなこんなであっという間に時間がたっておりました。

でも、やっと仕事も一段落しました。首も、咳ぐらいは我慢できるようになりました。

そこで、今さらではありますが、「玉川上水を歩く」シリーズ再開の再開です。

――――*――――*――――*――――*――――*――――*

前回は、玉川上水駅まで着いたところまででした。
玉川上水駅すぐそばの小金井監視所で、玉川上水を流れる水が
下水処理水になる、ということを前の記事で書きました。
ということは、それから上流、この記事に書いているところは
自然水が流れているんですね。

玉川上水駅近くは、川沿いには国立音楽大学があったり、すてきな雰囲気です。

流れに沿った道には、盛り土があります。上水を掘ったときの残土といわれています。
まだ残っとるんかい!という驚きは、金比羅山でピークに達します。

金比羅山は15メートルほどの小山で、名前どおり金比羅神社、秋葉神社を
いただいていますが

           金比羅山.jpg


これもまた残土でできた山だというのです! そりゃ、山の1つもできたでしょうねぇ。
というより、逆に、ほかの区域では、残土をどうしたんでしょう?

続きを読む


久々の玉川上水! 立川~拝島 その1 [絵地図を歩く(2)玉川上水]


“あと2~3週間で余裕が”などと前の記事に書いておきながら
また狼少年ならぬ狼おばさんになってしまうところでした。

やっと、本当にやっと!!!自分でコントロールできる程度の
仕事量になってきました。激務の日々、長かった~~~

ということで、この連休の1日、やはり長い間中断したままになっていた
“玉川上水を歩く”シリーズを再開しました!!

玉川上水は、江戸に水を引くために掘られた上水道。
その上水道に沿って歩き通そう、というこの企画。

上水道のコースを少しずつ、歩いていく企画です。

   羽村取水堰~福生

   ②福生~立川 小川橋付近

   ③立川 小川橋付近~小金井 その1
                      その2

   ④小金井~吉祥寺

   ⑤吉祥寺~高井戸  その1
                その2

   ⑥高井戸~笹塚

   ⑦笹塚~四谷大木戸

                                    *色の違う部分は、既に歩いて記事にしてあるところ

企画なのですが、計画性がまるでないもので、順番もバラバラなら
時に川を遡ったり、下ったり、と好き勝手に歩いている感じ。

今回は、②の立川 小川橋から遡っていきます。
ただ、距離的に福生まではちょっと無理そう。

とにかく、まずはJR立川駅からバスで小川橋のたもとまで向かい、
歩き始めます。

新緑の美しい、気持ちのよい朝です!!

玉川上水 小川橋付近.jpg

続きを読む


nice!(22)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

玉川上水 憧れの道 [絵地図を歩く(2)玉川上水]


お天気のよかった8月27日、さくっと玉川上水シリーズを歩きました。

急に思い立っての決行なので、よそゆきの場所ではなく
私たちが普段出没しているエリアです。

出発は万助橋。 1.万助橋.jpg

井の頭公園の中?というか、ほとり?というかそんなところ。
写真で車が走っているのが橋の上です。
画面の左側が動物園、右前方向が公園のメイン、池のある区画。
自転車のおばさんが向かっている方向へ進むと、ジブリ美術館があります。

この橋あたりで丑三つ時にタクシーに乗ったことがあるのですが、
運転手さんに「お客さん、幽霊じゃありませんよね?」と気味悪がられたことがあります。
「ここは太宰治の遺体が上がったとこですからね~」なんて。
横溝正史の金田一耕助ものでは、よくこの辺りで死体が発見されます。。。


が、実際の万助橋あたりは、そんな陰うつな雰囲気なんか微塵もありません。

2.万助橋から.jpg

 


 あれ? この写真では陰うつでしょうか?
 これは単に、明るい日差しとうっそうとした森の
 コントラストが強かっただけなのですが、
 なんかちょっと不気味に見えますねぇ。( ^ ^ ゞ

 

続きを読む


nice!(16)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

玉川上水 うらやましい環境 [絵地図を歩く(2)玉川上水]


やっと、本当にやっと!!青空が広がりました。
しかも、湿度の低い爽やかな暑さ。
これは浮かれ出るしかないでしょう!!

ということで、玉川上水を歩くシリーズ、前回の続きを歩きに出かけます。

今までは、テキトーに出発して闇雲に歩き回っていて、
迷って無駄に疲れてしまっていました。
そこで今回は、できるだけ公共交通機関を使いこなそう、とリサーチをして
臨みました(何を今さら… ヾ(ーー )ォィ)。

都合のいいバス路線を探していたら、なんと、うちの前のバス停を通る路線が
今日のスタート地点近くまで行くと分かってビックリ。
幸先がいいではありませんか!!


お弁当もって日焼け止め塗って、出発です♪

        玉川上水 国分寺あたり.JPG
        私たちと抜きつ抜かれつで歩いていた親子4人。
        楽しそうでした。すてきな夏休みだなあ。

続きを読む


nice!(22)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

玉川上水 お散歩の延長 [絵地図を歩く(2)玉川上水]


 7月7日、“玉川上水を歩く”シリーズをゲリラ的、スポット的に決行しました。

 前回は上水の水源から福生までを歩いたのですが、今回は、うちから近いところを
 少しクリアしておこう、ということで、境の浄水場あたりから歩き始めました。

 浄水場のあたりは、私たちにとっては普段の散歩道。
 いつもは、ここを通って小金井公園へ向かうのです。 

玉川上水の碑.jpg 今日はひたすら上水ぞいに歩きます。
 が、歩いても歩いても小金井公園の先へ行けない。
 恐るべし、小金井公園! なんて広いの。。

 小金井公園のあたりの上水ぞいは桜並木。
 吉野山などから取り寄せたヤマザクラを
 植えたのだそうです。

 毎年、盛りの時期を外してしまって
 お花見をしたことはないのですが
 いつかそのうち!

 


                玉川上水 分水口?.jpg 

そろそろ小金井公園を越えるあたりに来ると、玉川上水 小金井公園近く.jpg
こんな感じ。
小学生の下校時間らしく子供たちが元気に歩いていて、
ひどく暑くて弱りかけてた私も、つられて(一瞬)回復しました。

                                      

        海岸禅寺.jpg 
          小金井公園の先にある海岸禅寺。

なぜ、こんな土地にあって「海岸」なの? という疑問は残りつつ(境内の由緒書きは
読んだのですが、結局よく分からなかった…)
国分寺街道に出たところまでで、この日の行程(5キロ)は終わりにしました。

こんどは、もう少し計画的に、早起きして距離を稼ぎます。そのうちに…



 


nice!(24)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

玉川上水のミナモト [絵地図を歩く(2)玉川上水]


今日は連休(といっても私には関係ないのですが)の中日、お天気は最高。
ということで懸案の“玉川上水を歩く”シリーズを始めることにしました。

中央線、青梅特快で小作へ。
ここの取水場が、そもそもの始まりなのです。

小作取水場.jpg  ここに来るやいなや、目の前に飛んできたのが

                            かわせみ!.jpg

                            遠くてボケボケですが、カワセミちゃん。ラッキー♪

 箱入り地蔵?.jpg  こんな深窓の(?)お地蔵さんにビックリしながら
                     多摩川ぞいの阿蘇神社を抜けて羽村を目指しました。

多摩川も、この辺りはまだ上流と言っていいぐらいの中流ですが、
川幅も広く、ゆったりした趣。立派な川です!

 

続きを読む


nice!(19)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
絵地図を歩く(2)玉川上水 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。