So-net無料ブログ作成

新緑の森に妖怪は [めっけもの]

今日は玉川上水ぞいを一路西へ。小金井公園を目指しました。
うちから玉川上水までが、既にけっこう距離があるのですが、
途中の遊歩道ではでっかい蜂をよけながら藤棚をくぐり
 八重桜の花びらの
                    じゅうたんを踏みしめました。

玉川上水ぞいの道も、小金井市に入ると狭く、そしてワイルドになります。
私は気づかずに長い蛇をまたいでいたようで、連れが悲鳴を上げながら
私を引っ張って避難させました。引き返して確認すると、
細い尻尾が土手に逃げるところでした。
うーん、ちょっと見たかった。気づかなかったとはわれながら不覚ぢゃ (x_x)。

小金井公園では、お弁当を食べたあと江戸東京たてもの園へ。
歴史的建造物(といってもお屋敷ばかりじゃなくて、商店や交番などの町並みまで)を
移築してあって、建物の中にも入れる楽しい博物館?です。私はここが大好き。

そして、前回来たときから新たに加わっていたのが「ゲゲゲの鬼太郎の家」!
何かのイベントで復元してみたら好評で、壊すに壊せず、ここに移したのだとか。
これがまあ、新緑の武蔵野の森のなかでーーーすごいあばら家っぷりを発揮!

「怪奇事件 専門解決」とかの看板は落ちちゃってるし、リアルに荒れてる。
もう少し、秋冬っぽい風景だったり夕暮れだったりしたらまた違っただろうけど
異常に暑い新緑の中では、今イチ妖気は感じられませんでした〜


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(3) 
共通テーマ:地域

nice! 6

コメント 5

cocoa051

おはようございます。
ご訪問いただきありがとうございます。とってもうれしいで~す。
ふじも咲き始めたようですが、公園のあばら家、なんてステキなんでしょ。
by cocoa051 (2006-05-02 01:58) 

Baldhead1010

こういう家からはしばしば思わぬものが飛び出してくるそうですよ^^;
by Baldhead1010 (2006-05-02 07:41) 

へっぽこ

蛇をまたいで気付かないのは、流石!!
「ゲゲゲの鬼太郎の家」いい味だしてますね。
確かに、晩秋の景色の中に溶け込めるような感じ。
by へっぽこ (2006-05-02 08:01) 

袋田の住職

今の時期、ヘビをよく見かけます。
うちに、ツバメが巣を作らないのはヘビがいるせいかもしれません。
by 袋田の住職 (2006-05-02 11:40) 

目玉おやじはいませんでしたか?この前はいたんですが...
by (2006-05-02 19:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。